不倫相手と示談交渉のメリットとは?⑦ 長野 探偵 浮気調査 不倫調査 婚前調査 素行調査

query_builder 2021/05/11
ブログ
あびる優

示談書への主な記載内容



不倫トラブルを解決するために、不倫相手と交わした約束を、契約書で明確にしておく必要があります。


記載内容と約束の主な内容は、次のとおりです。


不貞行為があったこと(「不貞行為を認めていること」を証明)


不倫関係を解消し、二度と連絡接触してはならないこと


第三者に口外しないこと(「守秘義務」を定める)


慰謝料を支払うこと


再び連絡接触した場合には、違約金(ペナルティー)を支払うこと(「違反があった場合の違約金」を定める)


示談書の取り交わしをもって解決とし、追加の金銭支払いを求めないこと


示談書にサインした者は、示談書に記載された内容を守る義務を負うことになります。


示談書を作成して、不倫相手と約束を取り交わしておけば、もはや不倫相手は約束の内容を、うやむやにしたり、後から覆したりすることができなくなります。


もし、不倫相手との話し合いの結果を書面化せずに、口約束だけで済ませてしまうと、「そのような約束をしたつもりはない」などと、後になってから不倫相手が約束を守らずに、トラブルが再発してしまう可能性が残ってしまいます。


必ず書面に残すようにして下さい。


シークレットジャパン長野 探偵 浮気調査 不倫調査 婚前調査 素行調査

NEW

  • モラルハラスメントとは?⑤  松本  婚前調査 料金

    query_builder 2021/10/20
  • モラルハラスメントとは?④  松本 素行調査 婚前調査

    query_builder 2021/10/17
  • モラルハラスメントとは?③  松本 素行調査 婚前調査

    query_builder 2021/10/14
  • モラルハラスメントとは?②   松本 浮気調査 不倫調査

    query_builder 2021/10/11
  • モラルハラスメントとは?①   松本 浮気調査 不倫調査

    query_builder 2021/10/08

CATEGORY

ARCHIVE