協議離婚とその他4つの離婚方式⑧ 長野近辺 素行調査承ります。

query_builder 2021/06/21
ブログ
bizzgirl20160902081917_TP_V4

裁判離婚は最後の手段



裁判の最終段階では、本人及び証人の尋問が行われた後、再度、和解勧告がなされることもありますが、この段階でも和解が成立しなければ、判決言い渡し期日が指定され、判決が下されます。


判決に不服があれば、2週間以内に、高等裁判所に控訴することもできます。判決が確定すると、離婚届に判決書と確定証明書を添えて役所に届け出て離婚成立となります(離婚成立日は判決が確定した日となります)。


このように裁判離婚では、裁判所が原告の請求を認めるか退けるかの二者択一、つまり離婚が認められるか否かを決めることになります。


しかし、調停を経て裁判まで進めば、相当のお金と時間がかかり、また精神的負担も伴います。


これらを考慮し、折り合わない条件については譲れるものと譲れないものを再考し、離婚成立への道を進むと良いでしょう。


婚姻は男性・女性両方の合意を必要としており、離婚においても協議離婚・調停離婚のいずれの場合も合意を必要とします。


しかし裁判離婚が前者と決定的に違うのは、男性・女性両方の合意は不要ということです。裁判離婚は「離婚の最終手段」となります。


シークレットジャパン長野  長野県不倫調査 最安値にて

NEW

  • 離婚届の不受理申出とは?② 須坂 素行調査

    query_builder 2021/07/23
  • 離婚届の不受理申出とは?① 須坂 不倫調査

    query_builder 2021/07/21
  • 弁護士の料金相場と選び方は?⑨ 婚前調査 上田市

    query_builder 2021/07/19
  • 弁護士の料金相場と選び方は?⑧ 素行調査 上田市

    query_builder 2021/07/17
  • 弁護士の料金相場と選び方は?⑦ 素行調査 上田市

    query_builder 2021/07/15

CATEGORY

ARCHIVE