離婚届の不受理申出とは?② 須坂 素行調査

query_builder 2021/07/23
ブログ
kuchikomi668_TP_V4

離婚届不受理申出とは?


一方的に離婚届を提出され、不本意な離婚を強いられることにならないようにするため、協議の最中は対策をとっておくことができます。


対策として最も確実なものは、あらかじめ不受理申出の手続きをしておくことです。


こちらの有効期限は無期限なので、一度手続きをしておけば、相手が勝手に離婚届を出しても受理されることはありません。


知らないうちに離婚届を出されても受理されるのを回避できます。


なお、現在の制度では、不受理申出取下書の提出は不要になり、相手を特定した不受理申出なら、申し出た本人が離婚届を提出するだけで、不受理申出の効力が終了します。


※法改正により平成20 年5月1日以降は申出期間の制限はなくなり、取り下げがあるまで期限の制限なく有効と取り扱われるようになりました。


シークレットジャパン長野 須坂 素行調査

NEW

  • 浮気発覚後の離婚率は?③  須坂市 探偵 料金

    query_builder 2021/09/17
  • 浮気発覚後の離婚率は?①  須坂市 探偵

    query_builder 2021/09/11
  • 浮気発覚後の離婚率は?②  須坂市 浮気

    query_builder 2021/09/14
  • 別れさせ屋と探偵の違いとは?⑥ 岩村田 婚前調査 素行調査

    query_builder 2021/09/06
  • 別れさせ屋と探偵の違いとは?⑤ 岩村田 婚前調査 素行調査

    query_builder 2021/09/04

CATEGORY

ARCHIVE